一日の終わりには、疲れたお肌をしっかり手入れしなければなりません。それにはまず綺麗にメイク落としをするのが第一歩です。

 

そのためのクレンジング剤には様々な種類がありますが、全体の傾向として、クレンジング力が強いものはお肌を傷めやすく、お肌に優しいものはメイクを落とす力は弱めです。

 

例えば、クレンジングオイルのようなメイク落としはオイルでできているためにお肌になじみやすく、メイクの脂分を乳化させてしっかり落とします。しかし、お肌の脂分も落として傷めてしまう恐れがあります。

 

クリームタイプのものは、クレンジング力は控えめなので、その前にメイクを大体落としておく必要がありますが、マッサージしながらゆっくりクレンジングすることでスキンケア効果も期待できます。

 

また、シートタイプのメイク落としは手軽に拭くだけでメイクを取ることができますが、ゴシゴシ擦ると色素が沈着してしまうことがあるので注意が必要です。シートタイプは優しく使えばアイメイクを丁寧に落とすのにも使えます。

Valid XHTML 1.0 Transitional