よくCMで、「これ一本で全部落とせちゃう!」とメイク顔をバシャバシャこすっている映像がありますよね。

あれ、お肌には厳禁です。

 

まず、目元の皮膚の厚さは1mmもないのです。

ゴシゴシこするなんてもってのほか、クマのもとです。専用のリムーバーをコットンに含ませ、そっと押さえるだけにしましょう。

 

特に落ちにくいマスカラの場合は、マスカラタイプのリムーバーもありますよ。

いずれも目に入らないように注意しましょう。かなり刺激があります。

 

次に気をつけなければならないのが口元。

唇のクレンジングは目元に比べ適当になりがち。

しかもすぐ皮がむけるのでさらにグロスを重ねるなんてことに。

 

こちらもポイントメイク専用のリムーバーをコットンに含ませ優しく唇にあてましょう。

特に乾燥が気になる方はカネボウ「リップフレッシュ」など唇専用のクレンジングもあります。

 

また、天然由来のオイルクレンジングも一時期はやりましたが、オリーブオイルのオレイン酸は水温が低いと固まります。

オイルを利用する際は必ずぬるま湯を使いましょう。

こちらもゴシゴシこすることは厳禁で、汚れを浮き上がらせるように優しくなでましょう。

 

いずれも目元・口元はコットンを使い、汚れを落としてから顔全体を洗うのが肝心です。

Valid XHTML 1.0 Transitional