メイクというのは見た目にはすごく綺麗になるものですが、実際には肌にはあまり良くないものを塗っていたりするので

肌に大きな負担をかけています。

その為、肌に負担の少ない化粧品を使うこともあります。

 

例えば、今日は女子会!みたいな時にはガッツリしっかりメイクをしたいですね。コンシーラーにつけまつげ、水に強いマスカラなど。

しかし肌には大きな負担がかかっています。

なので、そういった時にはオイルのメイク落としを使います。その上にウォータープルーフタイプのもの専用の

メイク落としを部分で使用します。なので一回のメイク落としで2種類と洗顔料を使います。

 

逆にちょっとそこまで、そんな時には薄化粧になります。パウダーファンデーションを軽く叩く程度になります。

そういう時にはオイルのメイク落としは逆に肌に負担になるのでオイル以外のメイク落としを使用してから洗顔をします。

 

そうやって肌にどれだけ負担をかけずに化粧落としをするかと言うことを心がけています。

Valid XHTML 1.0 Transitional